UHS-I対応SDカード リベンジ編

2012年02月19日
デジカメ 0
金曜日に記事にしましたUHS-Ⅰ対応SDHCカードですが
速度測定用にUSB3.0対応のカードリーダーを購入しましたので
再度速度測定を実施してみました 購入したカードリーダーは
これですね~
P2190164.jpg
グリーンハウスさんのGH-CRXC49U3Bです 価格は¥1700弱でしたね~
SDカード以外も読み書きが可能です インターフェースがUSB3.0なので
MacBookAirさんでは対応出来ませんから先ずはWindows機で測定を
実施しました Windows機のスペックですがインテルcorei5 2400S
メモリ8GBですからこの程度の物ならスペックに不足は無いはずです
テストに使うファイルですが前回のファイルが小さくて差が出にくかった
反省から今回は3.63GBのMPEG2ファイルを使用しました
このファイルを一旦デスクトップにコピーしてからテストに使用しています

021901.jpg

テストに使用するSDHCカードですがUHS-Ⅰ対応カードは前回と
同じsandiskのextreme16GBを使用していますが非対応のSDHCカードは
TEAM製までは同じですが容量を8GBから16GBにアップしています
容量が異なると速度が違うことが有りますから同じ容量に揃えています

それでは測定結果ですがまずはTEAM製16GB(UHS-Ⅰ非対応)からです

デスクトップからSDHCカードへのコピー  4分00秒  
SDHCカードからデスクトップへのコピー  2分55秒

sandisk製16GB(UHS-Ⅰ対応)

デスクトップからSDHCカードへのコピー  1分43秒
SDHCカードからデスクトップへのコピー  1分26秒

上を見てお分かりの通り速度差がはっきりと出ていますね~
この位差が有ればUHS-Ⅰ対応カードを使う意味が
有りますね~ムービーカメラなどで大容量ファイルを
扱う機会が多ければ尚更ですね~UHS-Ⅰ対応カードは
コピー中でも分かるくらいの速度差が有りますから
値段の差を埋めるだけの価値が有りそうですね~
(今回の場合でUHS-Ⅰ対応カード¥3880 非対応¥980です)

折角なのでMacBookAirさんでも測定してみました
USB2.0でインターフェースは変わりませんから
今度はカードリーダーの性能差が出るかどうかですね~
前回は結構な激安品でしたから

こちらも非対応カードからデータを載せます

デスクトップからSDHCカードへのコピー  3分42秒
SDHCカードからデスクトップへのコピー  3分02秒

sandisk製16GB(UHS-Ⅰ対応)

デスクトップからSDHCカードへのコピー  2分12秒
SDHCカードからデスクトップへのコピー  2分15秒

こちらも速度がアップしていますがUHS-Ⅰ非対応カードの
方は殆ど速度がアップしていないですね~どうやら前回の
激安リーダーでも性能を引き出せる位の性能しか無い様です
UHS-Ⅰ対応カードの方は性能を引き出していますがUSB2.0が
若干足を引っ張っている様ですね~十分に高速では有りますが
USB3.0対応が待たれる所です今回は11インチなのでSDリーダーを
内蔵していませんが13インチの内蔵リーダーではどうなるのでしょうか
USB2.0接続なら似たような傾向になりそうですね
デジタル一眼でも使わないとこの速度の恩恵に預かれる事は
少ないですがこの位の速度差が有るって事は覚えておいて損は
無いのではないでしょうか(^^)

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村






 
関連記事

気に入ったらシェア!

koozyp
この記事を書いた人: koozyp
koozypのブログへようこそ!

コメント0件

コメントはまだありません