ヨーロッパからやって来て・・・・

2021年05月14日
季節 2


5月も半ばを迎えてあちらこちらで白い
フランス菊さんが咲き出して来ました
殆どは雑草さんとして生えていて種も
撒いていなければ誰もお世話もしていないの
ですが毎年この時期になると綺麗な白い花を
咲かせてくれます フランス菊さん立派な
雑草さんなのですがハルジオンさんやヒメジョオン
さんに比べると雑草さんらしく無いと言うか
まるでそこに植えられたかの様に咲くのは
雑草さんらしく無いそのルックスから来るので
しょうね ヨーロッパからやって来たフランス菊
さんですが何かの荷物に紛れてやって来たのでは
無く 最初は園芸用にやって来た筈が種が飛んで
野生化する内に日本中に広がって雑草さんと
なった様ですね 花の時期は今頃から6月迄で
初夏の頃に白い色で彩ってくれるのも雑草さん
らしく無い所でしょうか・・・

関連記事

気に入ったらシェア!

koozyp
この記事を書いた人: koozyp
koozypのブログへようこそ!

コメント2件

コメントはまだありません

くぅ

フランス菊・・・たしかに雑草さんらしく無いよね。
旭川では一時自宅に植えたら罰金とかって・・・
でも、今はうたってないから良くなったのかな?

2021年05月14日 (金) 17:17

トリトン

わが家の庭にもたくさんありますよ。

こんにちは。
フランス菊、我が家の庭にもたくさんありますよ実は、この花、子供のころに間違って「マーガレット」と教えられて、最近までマーガレットと勘違いしていました。
ノースポールとも違うし、何という花だろう?と長年不思議に思っていましたが、数年前に「フランス菊」だと分かってホッとしたという経緯があります。

地域の大人の人も全員「マーガレット」と呼んでいました。
間違って刷り込まれてしまったんですね。

そんな思い入れのある花なんです。
枯れた後の処理には多少手間がかかりますが、花の時期は綺麗ですよね。
フランス菊だらけの庭でもいいと思っています。

他に、我が家の庭に繁茂するのは、オオイヌノフグリ、ヘビイチゴ、ニゲラ、コスモスですかね。
ヒメジョンは、格闘しながら草取りをしています。
タンポポは、見つけ次第除去しています。

今年は梅雨が早まりそうですね。
大雨被害があまり出ないといいのですが・・・。

曇りの月曜日、 HHave a nice day.

2021年05月17日 (月) 14:15