白い子は・・・・

2019年06月10日
季節 0


雨ばかりの日が続いて紫陽花さんはニコニコと咲いていますね
青の花に赤の花と色とりどりな紫陽花さんですが赤よりは青の
子の方が多いような気もします 青の子は酸性の土壌の所で
育つとこの色になるそうで雨の多い日本では土壌のアルカリ性の
成分が雨で流れてしまうので青の色がとても多くなってしまう
そうです 逆に言うと赤い子は土壌をアルカリ性に保つ様に
手入れ(石灰分を補給するとか)をすると赤の色が綺麗に出る
そうで手入れの行き届いた場所ということの様ですね

時折見かけるこんな白い子は紫陽花さんが色を出す為の
アントシアニン(ブドウの紫色もこの成分ですね)を
殆ど持たない子は土壌の性質に関係なく白い花に
なります 咲いたばかりの子は本当に綺麗な白い紫陽花さん
ですが次第に汚れて行くのがはっきりと分かるのも白い子の
ウィークポイントかもしれませんね 色の白さは七難隠すと
言いますが紫陽花さんばかりはそうも行かない様ですよ

Photo by SONY a7R2 SEL50M28 50mm F2.8 Macro


このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking






関連記事

気に入ったらシェア!

koozyp
この記事を書いた人: koozyp
koozypのブログへようこそ!

コメント0件

コメントはまだありません