WindowsさんでiPhoneの写真を取り込んで見ると・・・・・

2014年12月06日
iphone 0
会社でiPhoneさんでメモ代わりに撮った写真をパソコンに取り込むのに
iPhoneさんを会社のWindows機に接続して上げたのですね 会社の
パソコンなので当然ながらiTunesとかは入っていないので接続すると
最初にプラグアンドプレイでWindowsさんがiPhone用のドライバを
自動でインストールしてくれますね これだけでWindowsさんの
エクスプローラーには表示されます



エクスプローラーには表示されますがiOS7以降はセキュリテイの
強化でiPhone側で上のポップアップで信頼の方をタップして上げる
必要が有りますね 信頼をタップして承認して上げるとエクスプローラーで
iPhoneの中の写真の入ったフォルダ(DCIMのフォルダ)のみを
開ける様になります

2014101200120141206001.jpg

DCIMのフォルダを開くと写真の入ったフォルダがずらずらと
26個も並んでいますね でも確かつい先日までは10個位しか
フォルダが並んでいなかった筈なのですが・・・・ これでは
どのフォルダが新しい写真の入ったフォルダなのかさっぱり
分かりませんね

2014101200220141206002.jpg

表示を切り替えてフォルダの更新日時を表示させてみましたが
更新日時はすべて昨年の9月22日で全く同じでどれが新しい
フォルダなのかがやっぱりさっぱり分かりません????
結局フォルダを片っ端から開いて写真を探したのですが
まるで修行の様でしたね iOS8でも最近まではこんな事には
なっていなかったのですがiOS8.1.1からWindowsではこんな
謎の挙動になってしまったのでしょうか??? これでは
写真を取り込むのがとても大変ですね 対してMacでは
どうなるかと言うと・・・・・

2014101200420141206.jpg

Macでは標準のイメージキャプチャで簡単に取り込む事が出来ますね
新しい写真は一番下になるのでスクロールして行けばすぐに見つける
事が出来ます

2014101200620141206.jpg

Macでは社外アプリのiPhoneExplorerでも取り込む事が出来ますが
これだとiPhoneの中を直に覗く事が出来ますね 写真はDCIMフォルダの
中にやっぱり入っているのですが上に有るWindowsさんとは
フォルダの数が全く違いますね Windowsさんでは26個も有った
フォルダ(それも良く分からない命名則で謎の名前が付いています)が
たったの5個だけでフォルダの数からして違います 名前の若い順から
古いフォルダで目的のフォルダをこれならすぐに見つけられそうですね

2014101200520141206.jpg

フォルダを開けば古い写真は上に新しい写真は下になるので
目的の写真をすぐに見つける事が出来ますね Windowsでは以前から
目的の写真を探すのはちょっと大変(妙なフォルダの命名則は変わっていません)
なのですが今日探して見て????となったのは事実ですね 何故MacとWinで
フォルダの数や名前が違うのかちょっと謎の挙動です どっちが探しやすいかは
言わなくても分かりますよね・・・・(^^)



このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking











関連記事

気に入ったらシェア!

koozyp
この記事を書いた人: koozyp
koozypのブログへようこそ!

コメント0件

コメントはまだありません