次期MacBookAirでは筐体変更は無し?

2013年02月14日
mac 4


現行モデルのMacBookAirではTDP(熱設計電力)17Wの
ivybridege(第三世代Core iシリーズ)プロセッサが
採用されていますがこのIvybridgeプロセッサも今年の
6月から8月に掛けて順次モデルチェンジの予定になっています
当初登場するにのはデスクトップ用のプロセッサでノート用の
低消費電力板は少し遅れての発売になる様です

新型のhaswell第四世代Core iシリーズ)ではTDPが前モデルの
17Wから15Wと少しだけ低くなります(ノート用のUシリーズ)
この他に更にTDPの低いYシリーズ(TDP10W)も発売の予定ですが
こちらはノートパソコン用では無く主にタブレット用と言われて
います 現在17WのCPU用に設計されているMacBookAirの筐体ですが
Haswellプロセッサの15WというTDP(熱設計電力)ならこのままの
筐体で十分以上に対応出来そうです 源左のデザインになって3代に
渡って使われている筐体ですが次期モデルでもこのまま使えそうです
現行モデルでは11インチ型で5時間のバッテリー持続時間ですが
Haswellでは更にバッテリーの持続時間は長くなりそうですインテルの
発表したUltraBookのリファレンスモデルでは12時間以上の持続時間に
なっていますから当然MacBookAirでも同程度の持続時間になりそうです

Haswellプロセッサは今年中盤に最初に出るモデルの他に年末間近に
発売されるモデルではTDPが当初発売時の半分のモデルが出るというのが
一部のロードマップには乗っていたりします このモデルをMacBookAirが
採用するようになれば恐らく筐体が変更になりそうです TDPが15Wの半分の
10W以下ともなれば通常の使用状態に於いてはファンレスでの運用が可能ですから
現在の筐体を使う必要が無くなってしまいます 

もし次期モデルで筐体の変更が有るとすればiPadminiで見られる挟額縁化の
流れです iOSとMacOSは次第に接近していますから当然ハード製品の
デザインも近づくと考えるのが妥当だと思います そうなればMacBookAirも
現在の液晶の額縁が広いデザインから額縁の狭いデザインに移行するのが
当然の様に思えます 

上記はあくまで予想ですが纏めると次期モデルではMacBookAirの
筐体変更は無く 変更されるとすれば改良版Haswellが発売されて
移行になると思われますというのが予想です
発売されて見ないと分かりませんが・・・・どうなるでしょうか????




このエントリーをはてなブックマークに追加


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

BS blog Ranking

 
関連記事

気に入ったらシェア!

koozyp
この記事を書いた人: koozyp
koozypのブログへようこそ!

コメント4件

コメントはまだありません

Hatti

No title

HaswellのMBAには実は期待してます。
13inchはまあまあなのですが、11inchAirのバッテリー持続時間はちょっと短いと感じていたからです。
昨日のアップデートからしてAirのRetina搭載は近い将来にはないと思うので、せめてベゼル幅を狭くして欲しいなとは思いますが、ディスプレイサイズが変わってしまうから無理でしょうね。
ただノート系もRetinaモデルも含め筐体デザインはず〜っと同じ路線なんで少しは変化が欲しいですね。
シルバーのMacも少し飽きた気がします。

2013年02月14日 (木) 23:13

koozyp

Re: No title

> HaswellのMBAには実は期待してます。
> 13inchはまあまあなのですが、11inchAirのバッテリー持続時間はちょっと短いと感じていたからです。
> 昨日のアップデートからしてAirのRetina搭載は近い将来にはないと思うので、せめてベゼル幅を狭くして欲しいなとは思いますが、ディスプレイサイズが変わってしまうから無理でしょうね。
> ただノート系もRetinaモデルも含め筐体デザインはず〜っと同じ路線なんで少しは変化が欲しいですね。
> シルバーのMacも少し飽きた気がします。


こんにちわ

Hatti様コメントありがとうございます

HaswellのMacBookAirは期待出来そうですよね 電池寿命が
10時間とか今までからは考えれない位電池が持ちそうですから
Airらしい使用が出来るのでは無いでしょうか?特に11の方は
液晶ベゼル幅が広いのでなんとかして欲しい部分では
有りますね あのベゼルが狭くなればあの筐体で12インチ型の
搭載も十分に可能ですからね  Macの真似をすれば良いWinと
違ってMacのデザイン変更は難しい部分が有るのは確かですね
この先のトレンドを作る訳でタブレットとの共存とか
有りますからコンセプトからして難しそうです 次はどうなるのか
本当に分からないですね

それでは

2013年02月15日 (金) 22:51

オジンズ38

Pro Retinaはどうでしょう?

今回、スペック変更&価格改定になったRetinaモデル購入を検討中です。
前回背中を押してもらっての11インチAirを使ってますが、買い換えをいつにしようかと。
小さな文字がつらくなってきた加齢進行中ということもあって15インチ志向です。
Pro Retinaについての方向性、観測やいかに?
ご教授ください。

2013年02月16日 (土) 09:17

koozyp

Re: Pro Retinaはどうでしょう?

> 今回、スペック変更&価格改定になったRetinaモデル購入を検討中です。
> 前回背中を押してもらっての11インチAirを使ってますが、買い換えをいつにしようかと。
> 小さな文字がつらくなってきた加齢進行中ということもあって15インチ志向です。
> Pro Retinaについての方向性、観測やいかに?
> ご教授ください。


こんにちわ

オジンズ38様コメントありがとうございます

Retinaモデルはカスタマイズを自分でと考えなければ良いマシンですよね
液晶は小さな文字が表示出来るのが特徴と思われがちですがRetina液晶の
特徴としてフォントの縁の処理が非常にスムーズで目が疲れにくいという
特徴が有りますね なので横1440位の解像度で15インチを使うという選択肢も
十分に有りだと思います 

フルHD以上は表示領域的には魅力的ですが年齢の進んだ目にはマイクロ文字が
かなりきついと思われます(失礼しましたm(__)m)スペース的に他の
ディスプレイを使うスペースが有るなら通常液晶モデルを選択して外部
ディスプレイ(差額が約3万有りますからかなり良い物が選択出来る筈です)で
フルHDの表示をさせると言うのも考えてはどうでしょうか?スペース的に無理なら
Retinaモデルの選択が無難だと思います

通常モデルは後からカスタマイズ可能ですがRetinaモデルはユーザが出来る
カスタマイズはほぼ無いので最初の選択が重要となりますね
通常モデルの方はそろそろ筐体変更等が有りそうな時期になっていますが
Retinaモデルの方は今後一年は内部(CPUなど)以外は筐体変更とかは
無い様な感じですね 通常モデルの方は恐らくユーザーカスタマイズ出来るのは
現世代が最後と思われますからカスタマイズするなら現世代を買いかも
しれませんね

モバイルの頻度がどのくらい有るか分かりませんがご自宅で使う事が多いなら
クラムシェルモードで通常モデルの選択を一度考えられて見ては如何でしょうか?
ご自宅で大きな液晶が使えるのは目にはとても楽だと思うのですが・・・・

それでは
通常モデル

2013年02月16日 (土) 16:32