ViewNX 2でRAW現像

2012年05月01日
デジカメ 0
デジカメを買うとそれがRAWファイルの記録機能が有れば
ほとんどはRAW現像アプリが付属してきますが唯一Nikon製品だけは
RAW現像アプリが付属して来ませんね~自社製RAW現像アプリの
CaputureNX2を買って下さいと言うことの様ですがね~この分を考えると
Nikon製の一眼カメラが他社よりも少しだけ安い原因が分かったりしますね~
他社ではフル機能の現像アプリを付属してきていますがNikonではフル機能は
有料で機能限定版を無料でダウンロード提供していますね~

今回はその無料の現像・画像管理アプリViewNX 2を使ってRAWファイルを
現像してみようと思います現像するのは昨日のハチさんシリーズで
ちょっとハチさんと目が合わなかった一枚ですね~色目としてはほぼ
緑と黄色しか無いのでRAW現像でのパラメーター(設定)変更が
分かりやすいと思います~

スクリーンショット 2012-05-01 4.40.30

ViewNX 2ではNikon製カメラで記録されたRAWファイルしか扱えませんが
高度な機能を除けば露出とか色合いの補正ピクチャースタイルの変更まで
することが出来ます部分的な補正とかは出来ませんが普通に扱うなら
十分な機能を持っていると思いますMac標準のプレビューでもRAW現像は
出来ますがそれだとほとんどパラメーターを弄ることは出来ませんね~
レンズ毎に異なる収差(色のズレです)補正が自動で出来るのも純正
アプリのメリットですね~

開いたファイルですが右上のヒストグラム(赤と青と緑のグラフです)
によるとほとんど補正の必要は無い様ですね~少しだけ露出を
明るく補正する位でしょうか 

hosei05011.jpg

露出を補正したら操作パネル(出ていませんでしたね~左上の
エディットボタンで表示することが出来ます)のユーティリティを起動を
クリックします

スクリーンショット 2012-05-01 4.43.59

この画面ではピクチャースタイルの変更をすることが出来ます
撮影時はスタンダードで撮影していますが更に鮮やかにするために
ビビッドに変更しました プリセットのビビッドでは少し効果が
強すぎるので効果を少し弱めて 少しだけ眠い印象なので輪郭強調を
少し強目に掛けて更に緑が被っているので色合いを赤にほんの少しだけ振っています

大体出来たのメニューのファイル→ファイル変換でJPEGファイルに
変換しますこの時に画像情報を削除出来るのがアップロードするときなどは
便利かも知れませんね~(JPEGファイルはどんなカメラのでも扱えます)

スクリーンショット 2012-05-01 4.49.02

サイズと画質を選んだらファイル変換でJPEGに変換です(TIFFにも出来ます)
変換した画像ですが下の画像ですね~まずはカメラで作ったJPEGファイルが
上になりますね~

DSC_2454.jpg

少し眠いような感じですね~でもこれはこれで有りの様な・・・・

DSC_2454m

上よりも黄色が鮮やかに緑が濃くなりましたよね~
簡易版でもここまで出来ますね~補正をしても無劣化なのは
RAW現像のメリットですね~JPEGファイルも扱えてトリミング
傾き補正 画像修正まで可能です無料で誰でもダウンロード出来るので
以外と便利かもですね~

ViewNX 2 ダウンロード

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

関連記事

気に入ったらシェア!

koozyp
この記事を書いた人: koozyp
koozypのブログへようこそ!

コメント0件

コメントはまだありません