iPhoneのメールをiPadさんやMacでも・・

2012年03月26日
iphone 0
今メールアドレスはiPhoneを購入時に使った
i.softbank.jpアドレスの物とGmailを使って
いますね~一応メインはi.softbankなのですが
このアドレス一見iPhone専用のアドレスに見えますが
実は単なるimapメールで設定さえ行えばどんなデバイスからでも
読み書き可能な便利なアドレスですね~今回はiPadさんへの
i.softbankの設定法を書いてみます非常に簡単ですから
iPhoneとiPad両方お持ちの人は設定すると便利かもですね~

IMG_0074.09

先ずは設定のメール/連絡先/カレンダーをタップして
右からアカウントを設定をタップします

IMG_0078.png

一番下のその他をタップします

IMG_0075.png
名前は何でも良いのですが相手側への表示名ですから
分かる名前の方が良いですね メールアカウントはi.softbank.jpの
メールアドレスをそのまま記入します パスワードは最初のSMSに
記入されているのですが変更されていなければ契約書類にも記入されて
います (mobilepointのログインパスワードも同じです)
説明は自動で入りますので特に入力の必要は有りません
以上を入力したら次へをタップします タップすると検証が
行われて入力した情報が正しいかチェックが入ります 
情報に間違いが無ければ4つの欄にチェックマークが入って
設定完了です 完了をタップすると

IMG_0077.png

無事にアカウントが追加されましたね~4つの欄を埋めるだけで
自動設定ですから非常に簡単ですね~普通必要な受信サーバ名とか
送信サーバ名まで自動で設定されます これで実際にメールの
読み書きが可能なのですが受信はiPhoneの様に直ちに知らせては
くれませんね~最短でも15分に一回しかメールチェックをしてくれません
iPhoneの受信通知でメールアプリを開けばその時点で受信が出来ます
imapメールですからどちらかでメールを読めばもう一方で見ても
既読になっています 削除も同じ様にどちらかで削除すれば
両方から削除されて便利ですね~ iPadだとPCからのメールでも
レイアウトを崩さずに読めるのがメリットですね~

簡単ついでにMacの設定もちょこっと紹介します
こちらも非常に簡単です

スクリーンショット 2012-03-26 21.28.22

メールを開いて→メニューバーのMail→環境設定で
左のアカウントの下の+マークをクリックすると
アカウントの追加になりますから
氏名(表示名)とメールアドレスそれにパスワードを
間違いなく入力する”だけ”です 入力内容に間違い
無ければ”次へ”で同じように自動設定が行われます

スクリーンショット 2012-03-26 21.29.20

はい設定完了です簡単ですね~Macのキーボ-ドでメールを
打つのが一番打ちやすいかもですね ただMacで使っても最大サイズ1MBの
制限は変わらないので注意が必要です 三台で同じアドレスは一見?に
見えますが使ってみると以外と便利です 何と言っても何処でもメールを
同じように扱えるimapメールの特性が一番生きる使い方の様な気がしますね~

※今回の設定はSOFTBANKのi.softbankメール限定です
 auは今使っていないので?ですm(__)m

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=IN-MAC11BK&cate=1ブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村






関連記事

気に入ったらシェア!

koozyp
この記事を書いた人: koozyp
koozypのブログへようこそ!

コメント0件

コメントはまだありません