風まかせ

MacとiPhoneのインチキブログです 脱線しまくりですが(・∀・)

秋には秋の・・・

秋には秋の・・・

強い風と雨の台風さんでしたが台風さんの去った後は小さな秋がやって来てくれた様ですね 暑かった夏は何時までも居座ると思っていましたが入れ替わる時は意外とあっさりと入れ替わってくれるものです 夏の初めから咲いていた山萩さんの花も夏の頃にはお疲れた気味に見えた色も小さな秋が始まって見るとすっかり秋の色に見えて来るのは不思議な物です 小さな秋からホントの秋に変わる頃にはもっと沢山の秋の色が見えて来るのでし...

0
夏の雨には・・・・

夏の雨には・・・・

今日は雨とはいえ昨日までは晴れてとても暑くなるなんて予報でしたが台風の影響の残る今は予報も難しいのでしょうね すっかり外れてしまった予報も酷暑にならないと嬉しくなってしまうのは暑すぎる夏の影響なのでしょうね 夏の雨と言うとザッと降った後はすぐに日差しが帰って来るのですが曇り空の今日は夏が終わってしまった様なそんな感じがしてしまいます まだまだ残暑が続きそうですがこんな夏らしくない雨の日も段々と増え...

0
頭を垂れて・・・

頭を垂れて・・・

先月半ば位に開花していた稲さんは暑さの中でしっかりと頭が垂れていて籾の中ではお米さんが成長中の様ですね 黄金色に変わって来た稲穂さんは刈り取りも間もなくで今週末辺りには稲刈りがいよいよ始まりそうです 稲刈り直前の今はまだ感じられませんが刈り取り間近になると出来たてのお米の香り(分かるかな?)が感じられて稲さんの刈って?アピールが聞こえて来る様になります暑い暑い暑い暑いと言っていましたが実りの秋はも...

0
元気いっぱい・・・

元気いっぱい・・・

暑い中でも元気いっぱいなのはヘクソカズラさんですねあっちこっちで色々な草や木に巻き付いて花を咲かせてくれています ヘクソカズラさんは漢字で書くと屁糞葛と本当に酷い名前ですが葉を揉むと臭い臭い臭いがすることからこんな可哀想な名前になってしまった様です 花は真ん中が赤い花で意外と綺麗で早乙女葛(さおとめかずら)なんて別名が有る位ですね 夏の間は臭い葉っぱと一緒ですが秋になって種がカサカサ君に成る頃には...

1
開いた姿は・・・

開いた姿は・・・

オトギリソウさん・・・晴れの日には綺麗な小さな花を開いてくれますが曇りの日や晴れの日でも雨の前には花を閉じていたりします青空一杯の晴れの日でも???花を閉じていて何で?と思うと俄に曇って来て雨が落ちて来たりするのは不思議な力でこれからのお天気が分かるの?と思ってしまいます 開いた姿はこれからお天気が良くなる証拠で夏の今はこれから暑くなると言うことですね  少し前から咲いているオトギリソウさんは良く...

0
白い野菊さんは・・・・

白い野菊さんは・・・・

野菊さんは日が短くなると咲き出してくれますが暑い中で白い野菊さんが咲き出したのは確実に日は短くなっているのでしょうね 夏至の頃に比べると日の出で30分 日の入りで30分 計一時間程も短くなっていますから 短日性(日が短くなると花を咲かせる)の野菊さんはそんな所を感じて花を咲かせているのでしょうね・・・・白の野菊さんはシラヤマギクさんですがこの子は晩夏の頃から秋まで咲く野菊さんでまだまだ暑いですが夏の終...

0
鬼灯さん色付く頃は・・・

鬼灯さん色付く頃は・・・

庭の鬼灯(ほおずき)さんが綺麗なオレンジに色づいていました鬼灯さんの実はオレンジ色の中に入っていますがオレンジ色の部分は葉(萼)が変化して実を包んだ者でオレンジ色は紅葉とも言えるのでしょうね 紅葉で綺麗に染まる鬼灯さんが色付くのは丁度旧暦のお盆の頃でお盆の提灯の代わりにも鬼灯は使われたりもしますね こんなに綺麗な色になる鬼灯さんの実は夏の終わりを知らせるそんな色なのでしょうか・・・・...

2
クルクルまでは・・・

クルクルまでは・・・

衝羽根さんが夏の日を受けてツクバネらしくなって来ましたね 種の部分が先日までは細かったのですがふっくらとしてきたのは夏の終りも近いということなのでしょうか?秋の終りにはクルクルと旅立つのですが種が大きくなって来ると種の重みで熟す前に旅立ったりしてしまいます 冬近い日に綺麗な茶色に変わりクルクルと旅立つ子はそれだけで幸運な子と言えるのでしょうね・・・...

0
暑い日には・・・

暑い日には・・・

暑いですね こんなに暑い日には人間も動きたくは有りませんがアマガエル君も暑い日には葉っぱの上でじっとお休み中ですねカエル君の背中からは暑いな〜こんな暑い日には夕方まで葉っぱの上でお昼寝かな・・・・・こんな声が聞こえて来そうです カエル君は何も知らずにオオカメノキさんの葉っぱの上にいるのかもしれませんが葉っぱの上は植物の持つ蒸散(吸い上げた水を水蒸気に変えて空気中に放出します)作用で周りよりも僅かに...

0
夏の終わりは・・・・

夏の終わりは・・・・

今日も暑いですね まだまだ夏本番という感じで向日葵さんも今が盛りと咲いています 立秋は昨日でしたが気温の上で秋を感じるのはもう少し後になるのでしょうか? 気温が下がるのはまだ先ですが日暮れの時間は随分早くなったりヒグラシさんの声が朝や夕方に聞こえて来たりとちょっとした秋への変化が感じられる様になって来ていますね今は綺麗に咲いている向日葵さんの花ですが花が終わる頃には季節が一つ先へと進んでいるのかも...

1
林の人気者・・・・

林の人気者・・・・

先日までは蕾だったクサギさんの花が咲き出していました 葉や茎はとても青臭い匂いのするクサギさんですが花は臭い匂いの木とは思えない甘い香りで花のとても少ない夏の林の中では香りだけでとても目立っていて クンクン?良い香りと思うとクサギさんの花が咲いていますねそんな花ですから昼間は蝶さんや蜂さん夜は蛾さんがやって来て盛んに蜜を吸いにやって来ていますね 花の時期以外は臭い臭い木で厄介者ですが夏の今の時期だ...

0
近づく秋に・・・

近づく秋に・・・

暑い夏がいつまでも続くと思っていましたが暦の上では夏は今日で終わりですね 明日は立秋でいよいよ秋がやって来ますね まだまだ夏の雑草さんが元気かと思うと夏の暑さの中では葉っぱだけだった野菊さんの蕾が花を開こうとしていました暑さを必死に耐えていた野菊さんは小さな小さな小さな秋を感じて花を開いているのでしょうね 同じ菊科でも暑苦しいヒメジョオンさんと違って野菊さんの清楚な花は色だけでも秋を感じさせてくれ...

0
後2日・・・

後2日・・・

雨が終わって綺麗な夏空が帰って来ましたね 梅雨後の空の様な気がするのは気のせいではない様なそんな気もしてしまいます 帰って来た夏空ですがそこはかとなく秋の様な気がするのはこれも気のせいではない様な気がしますが夏とは思えぬ乾いた空気がそんな気にさせるのでしょうか? 気温の高い所は夏ですが少しだけ本当に少しだけ秋の様な気がするのは立秋まで後2日というのも有るのでしょうね立秋は夏至と秋分の日のちょうど中...

1
雨・・・・

雨・・・・

今日は一日雨の筈が昼過ぎまではお天気が持ってくれました ずっと今にも泣き出しそうな空で頑張っていたのですが耐えきれなくなった空からは雨粒が落ちて来ていました 所によっては線上降水帯が発生して激しい雨となっていますがこちらでは少しだけ多めの雨と言う感じでどうやら無事に済んでくれる様です 雨の後7日には立秋を迎えますがまだまだ次の季節には早い様ですね 秋雨の雲がやって来る頃には涼風が吹いて来そうですが...

0
春の物・・・

春の物・・・

アザミさんの花と言えば春の物ですね アザミさんは棘だらけの全身ですが花の色は柔らかな色でもうすぐ始まる初夏の始まりを教えてくれたりしますね花の時期は8月前後で終わりになりますが今度は夏の終りを教えてくれるのでしょうか?夏が終わる頃にはアザミさんはフワフワの綿毛になって秋が来たよとそっと知らせてくれるのかもしれませんね・・・・ ...

0
夏の頃に・・・・・

夏の頃に・・・・・

7月の半ば辺りから咲き出したヒヨドリバナさんも夏真っ盛りの今頃は今が盛りと咲いてくれていますね暑い暑い林の中ですがヒヨドリバナさんの白の色は少しだけ涼しさを感じさせてくれますね まだまだ暑さが続いていますがヒヨドリバナさんの花が終わる頃には秋の色も少しづつ見えて来るのでしょうか・・・・...

0
カタバミさん・・・

カタバミさん・・・

カタバミさんの黄色の花はこれだけでもう夏の色という感じですね 日差しを浴びてこんもりと葉を広げて沢山の花を至る所で見る事が出来ます 可愛いハート型の葉っぱは3枚でワンペアになっていて小さな黄色の花と一緒だと雑草さんにして置くのは惜しい位ですね忌み嫌われそうな雑草のカタバミさんですがその花の形は5大家紋とも言われる片喰紋で抜いても抜いても生えて来るカタバミさんはお家の断絶を嫌う武家の人々には珍重された...

0
7月の終わりに・・・

7月の終わりに・・・

7月も今日で終わりですね 早くに梅雨が終わってしまって暑さがやって来ました その暑さは日を追う毎にキツくなっていますが7月も終わりの今日は暑さも本番の様な気がします 毎年ここから8月の初め辺りが一番の暑さになる時期で穂の出始めた稲さんも今が一番大事な時期なのでしょうね 穂の出た稲さんは全ての力を穂に集中して美味しいお米を作ろうとしていますが強い強い日差しはきっと一際美味しい新米を作ってくれるのでしょ...

1
下から上へ・・・・

下から上へ・・・・

キンミズヒキさんが暑い夏を待っていたかの様に咲きだしていますね 茎の下の方から順番に咲くキンミズヒキさんですがまだ咲いているのは下の方だけで上が咲き出すのは立秋の頃になるのでしょうか? その頃にはほんの少し秋の気配が感じられそうですが暑中見舞いが残暑見舞いに変わっても今年の暑さはまだまだまだまだ続きそうな予感ですねキンミズヒキさんの黄色の花が秋を連れて来てくれると良いのですがそれには花が小さすぎる...

0
上昇気流・・・・・

上昇気流・・・・・

暑いですね 36度程にもなったでしょうか抜ける様な青空は久しぶりで今頃になって本当の梅雨明けがやって来たのでしょうか?強い日差しに温められた空気が山の斜面沿いに高い空に登って山の上には雲が出来るのですが暑い今日は上昇気流も強いのか山の上の雲さんも高い空までモクモクですね 冷たい空気が入ってくれば夕立も有りそうですが暖かな空気だけの今日は夜までこんなお天気が続きそうです 夏らしい夏のお天気はもう暫く続...

0
花が終わる頃には・・・・

花が終わる頃には・・・・

夏の初めにサルスベリさんの花が咲き出しましたねフワフワのピンクの花は夏の暑さにも負けずに長い間咲いてくれますね 名前(百日紅)の通りに100日程も咲き続けるのですが同じ花が100日咲く訳では無く蕾が沢山有って次々に咲いて行くのですが知らずに見ていると本当に100日余りも咲いている様にも見える筈です これから100日余り後というと10月の初め頃で花の終わる頃には今年の暑い暑い夏も終わって秋真っ盛りになっているので...

0
オトギリソウさん・・・

オトギリソウさん・・・

7月も間もなく終わろうとしていますが黄色の小さなオトギリソウさんの花が咲き出していました 何故か綺麗に開かずに少し控えめに開いていましたがその分いつもは見えない花びらの裏の斑点模様が綺麗に見えてくれています 花の時期は9月頃までですが咲くに従って種さんも出来て行くので咲き出しの今頃が緑と黄色が綺麗で最も見頃なのでしょうか? でも足元の小さな花は向日葵さんとか夏の主役に比べるとやっぱり地味で見逃されて...

0
夏の初めに

夏の初めに

梅雨が続いていた東北北部もようやくの梅雨明けで日本列島から梅雨が無くなりましたね これで夏がやって来て今日が日本の夏の初めになりそうです夏はまだかなと待ち侘びていた向日葵さんもようやくの夏の訪れに喜んでいるのでしょうか?そんな夏の初まりが発表されましたが夏というとカラリと晴れるいつもの夏とは少し違う様で毎日の様に雨が降ったり曇り空が広がったりで少し天候不順の様な気もする夏の初めでもありますね梅雨が...

1
数日で・・・・

数日で・・・・

数日前にはまだ小さかった桔梗さんの蕾はほんの少し見ない内に随分と大きくなっていました 小さな内は見えなかった花びらの切れ目も少しだけ色づいて花びらに変わる日を待っているのでしょうか? 色づいた色は良く見ると秋の紫色で後数日もすると秋の色で咲いてくれるのでしょうね・・・・...

0
ヤブカンゾウさん・・・

ヤブカンゾウさん・・・

少し前には蕾だったヤブカンゾウさんが鮮やかなオレンジの花に変わっていました 緑溢れる時期に負けない様な色の花ですが花びらは野性味溢れる八重の花に見えますが内側の花びらは雄しべさんが花びらに変化した物でこれが無ければカンゾウさんの様に整った花なのかもしれませんね田んぼの脇とかに良く見られるヤブカンゾウさんはずっと前からここに有る様な顔をしていますが実は帰化植物(外来種)ですね 中国からやって来たと言...

1
雨が続く・・・・

雨が続く・・・・

夏の雨はまだまだ続きますね 先日終わったばかりの梅雨よりも梅雨らしいさえ感じられる程で今が梅雨本番なのではとさえ思えてしまいます 立秋までは梅雨と読んでも大丈夫ですが立秋を過ぎると秋雨と名前が変わりますがそれまでに続いている雨は終わるのでしょうか?梅雨が終わるとまた猛暑が帰って来る様ですがその頃には立秋も過ぎて残暑が猛暑という事になってしまいそうです遅れて再びやって来た梅雨は梅雨よりも梅雨らしい梅...

0
夏の頃には・・・

夏の頃には・・・

梅雨の初めには緑色だったナツハゼさんの実も戻り梅雨の今頃には色が変わって秋の実りを連想させてくれます まだまだ酸っぱいナツハゼさんの実も秋には美味しい色に変わるのでしょうね秋には実が美味しい色に変わりますが夏の盛りには葉が綺麗な色に染まってくれる筈です ナツハゼさんは夏の頃には真っ赤に紅葉して暑い夏を教えてくれますが晩秋に頃にも再び色を濃くして秋の終わりを教えてくれます ナツハゼさんの実の色が濃く...

0
虫さんには・・・・

虫さんには・・・・

クサギさんの木には沢山の蕾が付いて間もなく花の時期を迎えるのでしょうね ピンクの色が付いて綺麗な蕾ですが花は白い花でとても良い香りがしますねクサギさんと言えば枝を折ったり葉を切るなどするととても青臭い匂いでこの匂いからクサギの名が付いた程です 虫さんや動物さんに食べられてしまわない様にこの臭い匂いを身に着けたと言われていますが花はとても良い香りなのは虫さんには良い香りで受粉に来て欲しいということな...

0
夏を越えて・・・

夏を越えて・・・

梅雨の初め頃でしょうか 栗さんの木には沢山の房の様な花(雄花)が咲いていましたね その頃にはホンの小さな実でしたが7月も半ばを過ぎた頃になると小さいながらも立派な栗の毬(いが)さんになっていますね 大きさはそれらしくなっていますが良く見ると咲いていた雌花さんがまだ残っていますから まだ毬さんの赤ちゃんなのでしょうね トゲトゲもまだ柔らかで痛さは半分という所ですが夏の日を浴びて大きくなるとトゲトゲも...

1
白く見えると・・・

白く見えると・・・

今頃の田んぼは緑一色で絨毯の様な田んぼの景色はとても綺麗ですが緑の田んぼの中に薄っすら白く見える田んぼが出てきましたね  近づいて見ると稲の花が咲いていて穂の色が葉の色よりもちょっとだけ薄い緑なので花の咲いた田んぼは薄っすら白く見える様です 花の後は稲の実(お米ですね)が熟して行くのですが花の後一か月程が刈り入れの時期になるでしょうか今はまだ夏色で緑の田んぼも秋の実りに向けて日に日に秋の色に変わっ...

0